新着情報

【コラム】e-maxとは

2021.04.26
【コラム】

初めまして。

大阪市中央区・堺筋本町にあるやすみつ歯科クリニックの院長、安光崇洋です。

堺筋本町というオフィス街に位置しつつも、地域に密着して皆様のお口の健康を守る当院では、虫歯・歯周病からお口の病気予防、入れ歯治療、噛み合わせ治療、インプラント治療まで幅広い治療を行っております。

こちらのコラムでは、当院についてより詳しく知っていただくために、またお口の健康に役立てていただくために様々な情報を発信していきます。

今回は“e-max”についてです。

e-maxとはどんなものでしょうか?

e-max(empress max)は、ニケイ酸リチウムを主成分とする最先端のセラミック素材です。

従来のセラミックの強度に比べて、360~400MPaという非常に高い強度をもち、耐久性にも優れています。

また、硬過ぎず、なおかつ軟らか過ぎないという特徴があるため、噛み合う自分の歯を傷めたり、摩耗させてしまうこともありません。

さらに、天然歯とすき間なく強く接着するので、二次カリエス(治療した部分に再び虫歯ができること)を防ぐことができます。

e-maxはこんな方におすすめです

e-maxはセラミック素材の中では最も透明度が高いため、歯の色を反映して自然な色調を再現できます。

また、長く使用しても変色しにくいこともあり、「治療後も自然な見た目にしたい」という方や、「歯を直してきれいにキープしたい」という方にはおすすめの治療法です。

加えて、金属を使用しない治療法なので、金属アレルギーのある方や金属製の補綴物による黒ずみが気になる方にも安心してお選びいただけます。

e-maxの注意点は?

これまで見てきたように、e-maxには多くのメリットがありますが、注意しなければならない点もあります。

・金属製の詰め物と比べると、耐久性はやや劣る

・稀ではあるが、あまりに強い力がかかると、割れたり欠けたりする

・接着のために削る歯の量が、金属製の被せ物に比べて多い場合がある

・ブリッジに使用できないケースがある

また、e-maxは前歯だけではなく、臼歯部にも適していますが、患者様の歯の状態や噛み合わせの強さによって、他の治療法をおすすめする場合があります。

e-maxは耐久性と強度、審美性に優れていることから、インレー、クラウン、ブリッジなどの幅広い修復に使用できます。

歯を自然な色調にしたい方、詰め物の強度が気になる方など、お気軽に大阪市中央区・堺筋本町にあるやすみつ歯科クリニックへご相談ください。

06-4793-0333

WEB
予約

お問い
合わせ